秋の鹿は笛に寄る1巻のあらすじと感想【試し読みあり】

4月 2, 2020

秋の鹿は笛に寄るを無料で試し読みする方法と、1巻のあらすじ、感想を紹介します。

「ワリキリ、浮気のテーマが好き」

「秋の鹿は笛に寄る1巻のあらすじを知りたい」

「感想が気になる」

という方の参考になるかと思います。

さっそく紹介していきます!

秋の鹿は笛に寄るのあらすじと見どころ

夫はは要らない。

子供だけ欲しい。

結婚を前提に同棲中の彼女・諏訪茉莉との関係を大切にしている新社会人・鹿島健琉が主人公です。

幸せな生活にみえる彼にある日、同期のゆるふわ女子・春日凪が頼んだのは、まさかの子作り!

本命彼女との関係、誘惑に揺れ動く新社会人の鹿島健琉はどうするのか!

新世代サラリーマンたちのワリキリ“社内秘”婚外関係です!

秋の鹿は笛に寄るの感想

ストーリーが独特で面白かったです!

ワリキリ、浮気とか、少しアウトサイドな話が好きなかたは惹かれる部分があると思います!

「子作りだけを目的としたセックス」の相手を求められるって複雑ですねw

最初はワリキリ関係のつもりが・・・。

続きが気になります。。w

秋の鹿は笛に寄るを無料で試し読み

以上、「秋の鹿は笛に寄る」のあらすじでした。

僕は、漫画王国というサイトで読みあさっています!

紙の本ってかさばるし、そのわりに値段も高いです。

実際にスマホで読んでみて、ページ送りもサクサクだし、移動中に手軽に読めるのが革命的によかったです!

会員登録なしで、無料試し読みもできます!

まんが王国では、無料漫画も3000作品以上と豊富に取り揃えられています!

実際に使ってみておすすめの電子コミックサイトです!